商品詳細説明のページ

認知アロマ

認知アロマ デイタイム〔昼用〕
認知アロマ デイタイム〔夜用〕

[商品番号:C0001,C0002]

認知アロマ(昼用・夜用)

ブレンドエッセンシャルオイル 各10ml

2014年2月25日放送「みんなの家庭の医学」で紹介の大人気精油、良質100%ピュア昼用・夜用プレブレンドアロマオイルです。

良質100%ピュア昼用プレブレンドアロマオイル 10ml
(ローズマリー2:レモン1にプレブレンド)
良質100%ピュア夜用プレブレンドアロマオイル 10ml
(ラベンダー2:スイートオレンジ1にプレブレンド)

デイタイム〔昼用〕(ローズマリー&レモン)・・・・・・・・税込 1,680円

ナイトタイム〔夜用〕(ラベンダー&スイートオレンジ)・・・税込 1,680円

注文フォームへ

<プレブレンドオイルの使い方>

午前中に昼用プレブレンドアロマオイルを2時間以上嗅ぎます…アロマペンダント、アロマストーンディフューザー等にしみ込ませて香りを嗅ぎます。

就寝前に夜用プレブレンドアロマオイルを1~2時間以上嗅ぎます…アロマストーンディフューザー等にしみ込ませて香りを嗅ぎます。

<アロマオイルの香りは認知アロマとして利用されています>

2014年2月25日テレビ放映「みんなの家庭の医学」でアロマテラピーによる認知機能への作用について紹介されました。

番組の内容によりますと、アロマテラピーにより心地よい精油の香りを嗅ぐことによって嗅覚を介し大脳辺緑系の扁桃体・海馬の機能を活動させ自律神経を整え身体機能を調整します。 昼用アロマは神経細胞を活性化、夜用アロマは神経細胞を鎮静化させるてくれる働きをします。

その紹介されたアロマテラピーの方法は次によります。
アロマオイルは、ローズマリー(集中力が高まる)・レモン(高揚効果)・ラベンダー(安眠効果)・オレンジ(リラックス効果)を使用します。
ただし、化学合成はダメで植物由来の天然アロマオイルを使用します

<精油の説明>

-ローズマリー-

· 学名:Rosmarinus officinalis /  · 原産国:フランス
· 抽出部位:葉と花 /  · 抽出方法:水蒸気蒸留法

-レモン-

· 学名:Citrus limonum /  · 原産国:イタリア
· 抽出部位:果皮 /  · 抽出方法:低温圧搾法

-ラベンダー-

· 学名:Lavandula angustifolia /  · 原産国:フランス
· 抽出部位:花 /  · 抽出方法:水蒸気蒸留法

-スイートオレンジ-

· 学名:Citrus sinensis /  · 原産国:オーストラリア
· 抽出部位:果皮 /  · 抽出方法:低温圧搾法

注文フォームへ

認知アロマに戻る